2019年1月21日月曜日

あなたはどっち?

みなさん、こんにちわ。
アダルトチルドレン・うつ克服カウンセラーの須藤勝則です。
栃木県鹿沼市でアダルトチルドレン・うつ病克服のためのカウンセリングスペース Healing Forestを開いて、日々みなさんのお悩みを聴いています。

あなたは何かを決める時「○○で良い」となりますか? 
それとも「○○が良い」ですか? 

たった一文字「が」と「で」の違いですけど、その違いはとても大きいモノがあります。

 片方は「自分の願いや希望をそのまま」であるのに対してもう一方は「自分の願いや希望のランクを下げて妥協」しているものです。 

始めから「○○で良い」と考えがちになっている人は少しわがままになっても良いのかも知れません。 

特に人間関係でこの妥協グセが付いていると感じられる方は、常に何かを我慢し、相手に対して遠慮してしまい、言いたい事が言えていないかも知れません。
これでは正しい人間関係を作ることは出来ません。

きちんと自分が主張すべきことは主張する。
お互いに話し合って、譲るべきところは譲る。
これが正しいコミュニケーションです。
(腹の探り合いをする、ということではありませんよ)

物理的にどうしても妥協が必要なこと(例えなモノの値段とか)以外はまず「○○が良い」で考えるようにしてみましょう。 
そこに本当の自分が見えて来ますから。
カウンセリングスペース Healing Forest
https://heal-forest.com/

アダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー
須藤 勝則

2019年1月19日土曜日

カウンセリングは続けた方が良い?

みなさん、こんにちわ。
アダルトチルドレン・うつ克服カウンセラーの須藤勝則です。
栃木県鹿沼市でアダルトチルドレン・うつ病克服のためのカウンセリングスペース Healing Forestを開いて、日々みなさんのお悩みを聴いています。

カウンセリングってどれくらい続けるのか?
よくいただくご質問です。

またカウンセリングの継続について、どうすれば効果的なのかについても訊かれます。

Healing Forestでは始めの数回(5~8回)は7日~10日程度のスパンで続けて頂き、その後はココロの回復具合を確認しながら2週間、3週間、1ヶ月…と間を空けていきます。

何故、継続することが必要なのかと言えば、ココロは後戻りするからです。

人のココロは「変化」を嫌います。
常に「慣れている」方へ進もう(戻ろう)とするものなんですね。
新しい環境や人間関係に慣れるまで時間が掛かるのも、このような事がココロの中で起こっているからです。

それまでつらく苦しい人生を送って来て、そこから抜け出すべくカウンセリングを受けてみます。
ここで「カウンセリングを受ける」という新しい行動を経験します。
カウンセリングの場面でそれまでの苦しい想いやつらかった想いを吐き出すことで、少しココロがすっきりします。
これも新しい経験です。

同時に少しココロも変化をするのですが、前述のように変化を嫌いますから、また苦しい自分、つらい生き方に戻ろうとしてしまいます。
その生き方の方が「慣れて」いるからです。

そうならないためにも始めのうちはあまり間を空けずにカウンセリングを受けて頂いて、後戻りしないうちにまた次回…と「新しい経験」を「いつもの経験」と慣れさせる必要があるんです。

このように新しい変化が「いつものこと」と認識出来れば、少しづつ間を空けて行ってココロを少しづつ回復させていくようにしています。

ココロの回復は簡単ではありません。
ですがしっかりと向き合うことさえ出来れば、必ず回復出来ます。
カウンセリングスペース Healing Forest
https://heal-forest.com/

アダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー
須藤 勝則

2019年1月18日金曜日

カウンセリングを体験すること

みなさん、こんにちわ。
アダルトチルドレン・うつ克服カウンセラーの須藤勝則です。
栃木県鹿沼市でアダルトチルドレン・うつ病克服のためのカウンセリングスペース Healing Forestを開いて、日々みなさんのお悩みを聴いています。

Healing Forestではカウンセリングを受けているお客様にアンケートを実施することがあります。
どの辺までココロの変化が認められるか、自分で実感出来ているか、カウンセリングを受けた感想などをお伺いします。
その中で「紹介しても良いよ」と了承を頂いたお客様の感想を、ホームページでご紹介しています。

例えば…

ずっと悩んでいてカウンセリングに行ってみたいと思っていたのですがなかなか足が向きませんでした。
ここのホームページを見つけたのは1年以上前ですがやっと来ることが出来ました。

事前に電話で色々と聞いたのですがその時の対応が安心出来たので来てみようと思いました。
実際にカウンセラーさんを前にして少し緊張したのですがそれも始めの内だけで、いつの間にかいろいろな事をお話してました。

帰りの車の中で久しぶりに鼻歌を歌ってました。
悩みが少し軽くなったのかなと自分でも思いました。」
(30代 女性)

こんな方も…

「周囲の人たちや家族とのコミュニケーションがうまく取れず、妻から言われてここに来ました。
実際にカウンセリングを受けてみたり、交流分析をしてみて、自分に問題があったことが分かりました。
今までは自分に何か問題があるなんて全く思っていなかったので意外だったのと同時に、この歳からでも変われますよと言われて安心しました。」
(40代 男性)

このような感想を掲載しているのは、カウンセリングに不安を感じている方や迷っている方にとって、実際にカウンセリングを受けられた方の声は何よりの指針になるからです。

もしうつ病等、ココロがつらくてどうしようもないのにカウンセリングを受けようか迷っている方は、Healing Forestのホームページ内にある「お客様の声」を参考になさってください。
カウンセリングスペース Healing Forest
https://heal-forest.com/

アダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー
須藤 勝則