2016年3月27日日曜日

手紙を書いてみませんか?(^^)

皆さん、こんばんわ(^^)
こっちの方はまだですけど、今夜辺りお花見を楽しんでいる方も多いんでしょうね(^^)

今日、観ていたTVの中で、ちょっと不思議な郵便局の事をやっていて、
それが何だかすごく良かったんですよ(^^)

場所は熊本県。
以前は小学校だった建物が廃校となり、その後を郵便局として利用しているそうなんですが、
まずはその建物が不思議。
海の上に立っているんです。

何でこんなところに小学校?という疑問がまず浮かんだんですけど、何よりその郵便局が
扱う郵便物というのが、また不思議で。
「水曜日」に書かれた手紙しか扱わないという。

しかも、その「水曜日」に書かれた手紙の宛先は、必ずこの郵便局。
この郵便局に手紙を送ると、他の誰かが書いた「水曜日」の手紙が送られて来るんだそうです。

SNSだのブログだの、「自分」の日常を気軽に発信する手段が多くある今、
アナログな「手紙」という手段で自分の日常を誰かに読んでもらう、ってのは
意外と良い事なのかも、と思いました。

メールカウンセリングをやっていて感じる事は、自分の事を書く、文章にするっていうのは、
自分自身をじっくりと見つめ直す機会でもあったり、自分でも気付いていなかった
自分の想いに気付いたりと、新しい自分を見付けられる事に繋がったりもします。

その意味では、直筆で書く「手紙」というのは、更に奥が深くなるのかも知れません。
こういった事は、SNSやブログではあまり無い事かも知れません。

送られた手紙は、この郵便局のHPでも公開されていて、ちょっと読んだんですけど、
普通の平日、水曜日の出来事ってその人には平凡でも、他の人には
驚くような事だったり、ちょっと感動したり、ホッとしたりと、色んな感情が
動かされる感じがしました。

ちょっとした事ですけど、手紙が届く事で誰かと繋がった感も得られるようで、
何だか良いなぁ…と思った次第です。

私もちょっと、書いてみようかなぁ…

赤崎水曜日郵便局http://www.akasaki-wed-post.jp/ 
(この郵便局の住所も素敵です(^^))

水曜日の物語http://akasaki-wed-post.blogspot.jp/

※ホームページのURLが変わりました。
Healing Forest新ホームページ→http://heal-forest.sakura.ne.jp/
*******************************
栃木県宇都宮市で   
カウンセリングをお気軽に!
カウンセリングスペース 
Healing Forest
http://heal-forest.sakura.ne.jp/

姉妹サイト
心のナースコール
http://www.heartful-smile.com/
*******************************

2016年3月18日金曜日

新年度に向けて(^^)

皆さん、こんばんわ(^^)
今週も無事に、金曜の夜を迎えられました。
昨日今日とだいぶ暖かくなって、春を感じられるようになりましたね。

さて、年度末も押し迫って来て、何かと忙しい方も多いと思います。
また、これから新しい環境、新しい人間関係の中に入る方も増える季節です。
楽しみもあり、不安もあり、面倒くささもあったりするかもしれませんね(^^;

いずれにしても、前もって準備をしておくのは良い事だと思います。
身の周りの事、連絡しなければならない相手、更に新たなココロ持ち…

こういう事って、忙しい最中だとなかなか出来ない事ですのでぜひ、
この3連休を利用して、余裕を持って準備をされる事をお勧めします(^^)

これからやるべき事をリストアップして、タイムスケジュールとして組むのも良し、
具体的ではなくとも、新年度からこんな事をしよう、と目標を考えるも良し。

ゆっくりココロとカラダを休めつつ、そんな事を考えるお休みにしてはいかがでしょう?

※ホームページのURLが変わりました。
Healing Forest新ホームページ→http://heal-forest.sakura.ne.jp/
*******************************
栃木県宇都宮市で   
カウンセリングをお気軽に!
カウンセリングスペース 
Healing Forest
http://heal-forest.sakura.ne.jp/

姉妹サイト
心のナースコール
http://www.heartful-smile.com/
*******************************

2016年3月11日金曜日

3.11

皆さん、こんばんわ。
今週も金曜の夜を迎える事が出来ました。
ただ今日は、いつもの金曜とは違う想いがココロにあります。
きっと皆さんも、同じような事を想われている事でしょう。

思えば、5年前の今日も金曜でした。
もう5年なのか、まだ5年なのか。
月日の長さは意味が無い、という方もいるかも知れませんね。

朝の通勤時に聞いているラジオの中で、あの震災による津波でご両親と
まだ小さかった子供二人を亡くされた方のインタビューが流れていたんですが、
一言一言が重く、悲しく。

そんな中でも特に印象に残った言葉が。

「今は、死にたいとは思わなくなったけれど、生きたいとも思わない」

お子さんたちを無くしてしまったのは自分のせい、と強い自責の念を
持っておられる方でした。
大切な人を亡くした悲しみ、苦しみというのはまさに、月日だけで解決される事では無いんだ、と
切実に感じました。

この方のお父さんと息子さんはいまだ行方不明なんだそうで、その捜索活動を
続ける事が、この方の生きる力にもなっているようでした。

このような苦しみや悲しみを抱えてしまった方々はたくさん居るんだと思います。
そういう方々のココロのケアは、まだまだ充分に行なわれていないんでしょう。

震災直後は私も、カウンセラーとして出来る事を考え、とにかく苦しみや悲しみ、
悩みを抱えてしまった方々のココロの声をメッセージとして受け取り、
それぞれの想いに寄り添う事をしていました。
(そんな事しか出来なかった自分のふがいなさや無力さも、同時に感じていましたが)

日々の忙しさや生活の中で、そんな日々の事を忘れてしまいがちにもなってしまいますが、
ココロの復興をして頂くためにも、今日という日を忘れず、被災された方々、
大切な人を亡くされた方々のココロに寄り添う事を、これからもして行こうと
改めて感じました。

※ホームページのURLが変わりました。
Healing Forest新ホームページ→http://heal-forest.sakura.ne.jp/
*******************************
栃木県宇都宮市で   
カウンセリングをお気軽に!
カウンセリングスペース 
Healing Forest
http://heal-forest.sakura.ne.jp/

姉妹サイト
心のナースコール
http://www.heartful-smile.com/
*******************************