2013年11月30日土曜日

大切ですね(^^)

皆さん、こんばんわ(^^)
もうすっかり冬模様。
寒いですねぇ(^^;

先ほどネットを観ていたら、こんな記事を見付けました。

幸せになれそうな人の特徴ランキング

ちょっと気になりませんか?

読んでみて、なるほどなぁ…って感じました。

「幸せ」の定義は人それぞれ…とは以前も書いたと思いますけど、
そこに至る(感じられる)までの日々の行動として、こういう事をココロに留めておいて
実行して行く事は、ココロの健康のためにも良さそうです。

どんなに小さな事でも感謝の気持ちを忘れずに、人を妬まず、羨ましがらず、
ヒトの悪い所を観るのではなく、良い所を見付けようとするココロ。
笑う門には福来る。
前向きな想い、感謝の想いは口から外に出して伝える。

こういう事って、普段から普通のように行なっていないとハードルが高かったり
しますけど、だからこそ、今からでも習慣付けて行くと自分自身が変わって行ける
気がしますね(^^)

*******************************
栃木県宇都宮市で   
カウンセリングをお気軽に!
カウンセリングスペース 
Healing Forest
*******************************

2013年11月12日火曜日

どうでしょう?

皆さん、こんばんわ(^^)
今朝は各地で、今季一番の冷え込みだったようですね(^^;
風邪など引かないように、気を付けましょう!
 
さて先日、何の前触れも無く、きっかけも無く、突然にこんな事が思い浮かんだんです。

「心配って言葉は、後ろ向きなのか?」

皆さんは「心配」って言葉に、どんなイメージを持っているでしょう…?
私はこれまで、何となく後ろ向きな、マイナスなイメージを持ってました。

でも、文字にしてみると「ココロ」を「配る」と書く。
ココロを配るのか…
そういえば「心配」に送り仮名の「り」を加えると、「心配り」になるな…
この言葉はプラスのイメージに感じる…
なんだ、それなら「心配」というコトバも、前向きな言葉じゃないか、と。

まだまだ一定の水準を推移している自殺者数。
少しでも減らすためにはこの「心配」も大切な事なんじゃないのか、って思ったんです。

自分の周りに居る人達に「ココロ」を「配る」。
とても前向きな事ですし、誰にでも出来る事です。
更に「話の聴き方」が出来ていれば、なお良し。

皆さん、どんどん「心配」しましょう!

*******************************
栃木県宇都宮市で   
カウンセリングをお気軽に!
カウンセリングスペース 
Healing Forest
*******************************