2011年12月31日土曜日

年の終わり

2011年も終わりですね。

色々な事があった年でした。
現在進行形で不自由な暮らしをなさっている方も
いらっしゃいます。
寂しさ、悲しさが未だにぬぐえずにいる人も
いらっしゃる事でしょう。

そんな方々にも、来年はやって来ます。
新しい年を迎えて、少しでもココロが安らいで頂ける事を
祈るだけです。

こんな時に無力な自分が情けないなぁ…と
やるせない気持ちにもなりましたが、そんな中でも
ココロクラスを始めて、これが少しでも皆さんの
お役に立てる、と思えた今年。

来年は更に、自らを鍛え、磨き、一人でも多くの方々とお会いして
お話を伺って、少しでもココロが楽になって頂けるよう精進します。

どうぞ皆様、良いお年をお迎え下さいませ!

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月29日木曜日

ココロクラス 2012年1月度 是非ご参加を!

2012.1.14(土)13:00~ 栃木県宇都宮市のイルカンタジローにて
「ココロクラス」2012年1月度を開催いたします!

「ココロクラス」とは、社会、会社、本、誰も教える事が難しい、
"あなたの未開拓な部分"を気付ける授業、脳とココロに効く授業です。

今年もいよいよ終わりに近付きました。
皆さんにとってはどのような一年だったでしょうか?

色々な事があり過ぎた一年でしたけど、来年はきっと
良い年になる!
そんな風に思っています。

皆さんの来年が今年よりも更に飛躍出来るよう、
ココロクラスも準備しています!

手前味噌になってしまいますけど、このココロクラス。
きっと皆さんの「毎日」のお役に立てます!
ココロクラスを受けたからと言って、大きな変化はあまり無いはずです。
正直なところ…(^^;

ですけど、「小さな変化」は必ず起こります。
その「小さな変化」の積み重ねが、必ず「大きな人生の変化」に
繋がって行く、そんな感じのココロクラスです(^^)

「前回出てないから、話し聴いても分からないかなぁ…」なんて
心配は一切無用です(^^)
もちろん、続けて聴いて頂ければより詳しい内容がお分かり頂けますけど、
今回からのご参加でも充分にお分かり頂けるようにしていますし、
終わった後に参加して下さった皆さんと、分かち合いのティータイムも
取っていますので、そこで様々な質問もして頂けます。
(ちょっとしたカウンセリングになっている事もあります(^^;)

ですので是非、多くの皆様においで頂いて、少しでも皆様の
「個人力」をアップさせて頂きたいと思います(^^)



「ココロクラス」 2012年1月度
開催日時:2012.1.14(土) 13:00~16:30
開催場所:イルカンタジロー(栃木県宇都宮市)
参加費:3000円/お一人様
定員:30名
講師:上野琢実(営業コンサルタント)、佐伯昌典(心理カウンセラー)

お問い合わせ、お申込みはkokroclass@gmail.comまでメールを送って下さいませ。
席の余裕にも依りますが、当日までスケジュールが分からないよ!という方も、
当日参加して頂けると思いますので、是非ともお越しくださいませ!

皆さんの「個人力」を、一緒にアップしましょう!

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月28日水曜日

力強く 優しく…

まずは、コチラを…↓


昨日、たまたま観ていたTVで流れたこの映像。
地上波では流された事が無いそうなんですけど、ご存知の方も
多いんだそうで。

私は本当にたまたま観たんですけど、泣けました。

自然の脅威の前に人はなす術も無く、ただ逃げまどったあの日。
地震によって亡くなった方、津波に呑まれて亡くなられた方、
人々を避難させるためにひたすら働き、それが結果として
逃げ遅れとなり、亡くなられた方々…

多くの、本当に多くの命が一瞬の内に奪われてしまったあの日。
けどそんな過酷な状況の中で、被災地に生まれて来てくれた命達。

きっと彼らが生まれる瞬間は、普通の状況など何も無く、
想像を絶するような環境の中で生まれて来たんだと思うんです。
そんな中であっても頑張って、この子たちを産んだお母さんに
まずは賞賛を送りたいです。

そしてきっと、彼らが生まれたその瞬間には、その周りには
たくさんの人達がいたと思うんです。
みんなが助け合い、それぞれがその場で出来る事をしながら、
彼らの誕生を見守ってくれていたと思うんです。
その人達にも、賞賛を送りたいです。

これから彼らは、誕生日を迎えるたびにあの日の映像がTVで流れ、
各地で鎮魂 慰霊の行事が行われるんでしょう。
決して忘れてはいけない日だし、悲しみが日本中を包む日に
なると思うんです。

けれど、彼らの誕生日は盛大にお祝いして欲しいです。
そしてお母さんには、誕生日を迎えるたびに彼らが生まれたその日の事を、
伝え続けて欲しいです。

どれだけの悲惨な環境の中で生まれて来たか。
そして、どれだけの愛に囲まれて生まれて来たか。
どれだけの人に希望を与えてくれたのか。
そんな事を話しながら、毎年の誕生日をお祝いして欲しいです。

東北の被災地が完全復興する頃には、彼らは成人しているかも知れません。
その時に、彼らが自分達が生まれて来た事の大切さ、生んでくれた、
育ててくれたご両親や、誕生を見守ってくれた多くの方々など、
たくさんの「愛」に包まれている事をきっと、知ってくれると思います。

経済格差が学力格差につながっている、なんて報道もされていました。
そんなもん、くそくらえです。

学校のお勉強が出来て、良い大学を出た連中が
日本を今みたいにしてしまったんです。
いくらお勉強が出来たところで、人の痛みを知らない、自分さえ
良ければそれで良いなんて連中よりも、たくさんの人達の愛を感じて、
たくさんの人達を愛し、慈しみ、痛みを知る人がどれだけ尊い存在か…
きっと彼らは、そんな「人」になってくれる、と信じています。

2011.3.11 お誕生日、おめでとう(^^)

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月27日火曜日

今年の汚れは…

まずはお知らせから!
先日放送された、私がカウンセリングに付いてお話させて頂いた
CRT栃木放送「鈴木 智の栃木の元気」がポッドキャストにて配信されました。
30分ほどの番組ですので、お時間がある時にでも聴いてみて下さいませ<(_ _)>
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/suzuki/2011/12/post_a949.html

皆さんはそろそろ仕事納め、でしょうか?
お休みはお休みで、大掃除だったり年始の準備だったり、
今年の内に済ませておかなければならない事、たくさんだったりしますよね(^^;

同じように、今年のココロの汚れも今年の内にキレイにしておく事を
お勧めします(^^)
様々な不安やストレスなど、そのまま来年に持ち越さない事によって、
スッキリと新年を迎えて、新たな気持ちでそれぞれの環境に
また向かえるよう、どんどん愚痴をこぼしちゃって下さい(^^)

お部屋もカラダもココロも、今年の汚れは今年の内に!

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月22日木曜日

「ココロクラス」2012年1月度 お楽しみに!

2012.1.14(土)13:00~ 栃木県宇都宮市のイルカンタジローにて
「ココロクラス」2012年1月度を開催いたします!

「ココロクラス」とは、社会、会社、本、誰も教える事が難しい、
"あなたの未開拓な部分"を気付ける授業、脳とココロに効く授業です。

この”未開拓な部分"というのが、実はとても説明が難しい部分で、
何とも言葉にし難いもどかしさがあるんです。
それほど意外な事でも無いですし、ビックリするほど劇的な
効果がすぐに現れる訳でもありません。

けれども、受けた翌日から、いえ、その日の夜からでもすぐに
誰でも、簡単に実践出来る事で、「明日の自分」がちょっとだけ
変わる事が出来る、そんなお話をさせて頂いています。

ご家族やお友達、職場の同僚や上司、部下、営業先やお取引先、
来店されるお客様などなど…
毎日を送る中で関わってくるあなたの周りの全ての方々との
コミュニケーションが変えられる事によって、あなたも成長出来る。
そう、あなたの「個人力」がヴァージョンアップ出来ちゃうんです!

そんなココロクラスにぜひ、ご参加下さいませ!

たくさんの皆様とお会い出来る事を楽しみにしております(^^)

「ココロクラス」 2012年1月度
開催日時:2012.1.14(土) 13:00~16:30
開催場所:イルカンタジロー(栃木県宇都宮市)
参加費:3000円/お一人様
定員:30名
講師:上野琢実(営業コンサルタント)、佐伯昌典(心理カウンセラー)


  
 
お問い合わせ、お申込みはkokroclass@gmail.comまでメールを送って下さいませ。
皆さんの「個人力」を、一緒にアップしましょう!

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月20日火曜日

こんな場所があれば…

昨日の放送を聴いて下さった方から、感想やらお問い合わせを
頂けております(^^)
拙いお話にお付き合い下さった鈴木 智さん、番組ディレクターさんに
改めてお礼を申し上げます<(_ _)>
そして、聴いて下さった皆様、拙いお話を辛抱強く聴いて下さって
ありがとうございました<(_ _)>

また「聴きたかったんだけど、聴き逃したよ!」とか
「栃木放送入らないんだよ!」というメッセージも頂いております(^^;
そこで、下記URLで聴いて頂けるようにしましたので、
興味がある方はアクセスしてみて下さい<(_ _)>
(一週間ほどで削除いたします)
http://www.voiceblog.jp/nori3213/

で、昨日の日記を書きながら、こんな場所があったら面白いのかなぁ…と
以前から何となく考えていた事に、色々とアイデアが浮かんで来まして。

元々は「自殺者を減らしたい、無くしたい」という想いから
そんな場所があったら良いのに…と思ってました。

精神的な悩みや不安、人間関係や仕事の事など、どこに相談すれば
良いのか分からない、という人達が、ここに来ればその問題に対する方向性や
解消に向かう道筋が見える、そんな場所があれば良いなぁ…
ココロもカラダも癒せる、全てが揃っているワンストップ ヒーリングスポット的な場所みたいな感じで。

何というか、そこに行けば抱えている悩みや不安の方向性、次にすべき事が見えるようになる。
ワンコイン悩み相談的な事が出来ないか。
いつ来ても誰かが居て、気軽に相談が出来る場所。

心理カウンセラーやアロマ、カラーなどあらゆるセラピストがいる。
マッサージや足つぼ、占いなどがあっても良いかも。
ちょっとしたカフェとか、ネイルサロン、ミニコンサートなんかも開けたらなお良し、みたいな。
気軽に愚痴が言える場所。
手軽にストレスが解消出来るスペース。

ココロの病の場合、地域医療機関との連携が出来れば、投薬や
身体症状の経過観察は病院で、ココロの問題(病気の原因)については
カウンセリングで、という感じ。

仕事や職場での事に付いては、地域管轄の労働局などと、
家庭内の問題、DVや虐待については警察や児童相談所、
SHGとの連携などによって、解決の方向を模索していけるようにする。
その「パイプ役」のような事が出来れば、気軽に来てもらえるのではないか?

個人でやっている人は結構いるが、個人故に宣伝力、情報伝達力に欠ける。
チカラを持っている人が居るのに、その力を利用出来ないというのはもったいなくは無いか?
そういった言わば「埋もれたチカラ」を集結して、どんな悩みや不安に対しても、
「答え」は出さなくても良い、「次に何が出来るか」を一緒に見付けられるような場所。
色々なところをたらい回しにされない、ひとまずそこに行けば、次への行動が
見付けられるような場所。

ココロクラスでやっているようなセミナーや、カウンセラー養成講座、
セラピストの勉強会なども出来るようになれば面白いかも。

例えば悩みとか不安を抱えている方達同士が、お互いにそれを話し合えるような
場所を提供する事で、そこからSHGへと発展したりしてくれるかも知れないし。

癒しの総合商社というか、癒しのデパートというか、癒しのワンストップスペースのような…
とにかく、そこを訪ねれば何とななりそう…というような場所を作れたらなぁ、と思いました。

思い付いたら、また追加します。
皆さんも、何かアイデアがあったら教えて下さいね(^^)

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月19日月曜日

防ぐための対策を

ストーキングされていた女性のご家族が刺殺された事件。
とても痛々しくて、非道な事件だと思います。

犯人のストーカー行為に対して、その女性とお父さんは警察に
何度も相談されていたとか。
犯人に対して警告も出されていたようですし、その後も止まない
脅迫行為に対して警察にも告訴、傷害事件として受理された
矢先の事件だったようです。

この手の事件はずいぶん前から言われていますが、その対応には
どうにも限界があるようです。
虐待事件にしてもそうですが、警察がどこまで介入出来て、
どこまでの事が出来るのか。
(児童相談所も同様ですが)

厄介なのは、この手の事件の場合、ココロの病が陰に隠れている場合も
多いという事です。
(今回の事件の犯人がどうかは不明ですが)

DVもそうですし、虐待もそうですが、例えば警察や児童相談所が介入する際に
臨床心理士や、カウンセラーのような専門家が同席していれば、その後に
危険な行為に及ぶかどうか、或いはDVや虐待の相手との関係性がある程度そこで見えれば、
その後の対応はずいぶん違ってくるのではないのか、と常々思ってました。

基本、警察は民事不介入という事ですが、被害が出てから届けを出して
それから捜査、というのでは、今回のような事件はまだまだ起きる、と思うんです。
被害を未然に防ぐためにも、使えるモノ、使える人はどんどん使って、
こんな不幸な事件を起こさないようにする事の方が、大切だと思うんですが。
(もちろん、介入後のフォローも含めて)

民間でもDV被害を受けている女性のためのセーフハウスや
駆け込み寺的な活動をされているところもありますし、
そういうところとの連携なども出来るようになれば、
良いんじゃないかなぁ…と。

DVにしても虐待にしても、病的な部分はあるモノです。
決して犯人を擁護する訳ではないんですが、これ以上
「犯人」や「被害者」を増やさない努力、という事も大切だと思います。
そういう事、出来ないかなぁ… と思いました。

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月15日木曜日

ココロクラス 2012年1月度 開催のお知らせ!

2012.1.14(土)13:00~ 栃木県宇都宮市のイルカンタジローにて
「ココロクラス」2012年1月度を開催いたします!

「ココロクラス」とは、社会、会社、本、誰も教える事が難しい、
"あなたの未開拓な部分"を気付ける授業、脳とココロに効く授業です。

おかげさまで、先日行なったココロクラスも無事に終了いたしました。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

コーチングと心理カウンセリングのコラボはとても新鮮味があるようで、
これまで普通にやっていた自分の行動やおしゃべりに、ちょっとした
習慣や気配りを加味するだけで、それまでの生活やお仕事のやり方が
変わってくる、という事を知る事が出来たのは勉強になった、と
おっしゃって下さる方がいたり、実際に普段の生活の中で実践をしてみて、
お仕事やコミュニケーションの取り方の役に立っていると
おっしゃって下さる方が居たりと、うれしい言葉を頂いております!

こんな風に感じて頂ける方が少しでも増えるよう、来月もしっかりと
開催させて頂きますので、今の自分をちょっとだけ変えてみたいという方、
少しでも脳やココロに興味がある方はぜひ、お友達などもお誘い合わせの上、
参加してみて下さい!

たくさんの皆様とお会い出来る事を楽しみにしております(^^)

「ココロクラス」 2012年1月度
開催日時:2012.1.14(土) 13:00~16:30
開催場所:イルカンタジロー(栃木県宇都宮市)
参加費:3000円/お一人様
定員:30名
講師:上野琢実(営業コンサルタント)、佐伯昌典(心理カウンセラー)
    

お問い合わせ、お申込みはkokroclass@gmail.comまでメールを送って下さいませ。
皆さんの「個人力」を、一緒にアップしましょう!

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月13日火曜日

「悲しむ」事も大切

先日のココロクラスも無事に終了いたしました(^^)
ご参加下さった皆様、ありがとうございました!
次回予定は近日中に発表いたします!

フィギュアの浅田選手が、お母様を亡くされた事を受けてコメントを出されましたね。
現在の心境を素直に書かれていて、立派だと思いました。
「今までよりも近くで見守ってくれているように感じる」とは、その通りなんだと思います。
これまでのお母様とのつながりの深さ、関係性が強く伝わって来ましたね。

更に、来週行われる大会には出場される、との事。
それがお母様のため、お母様がきっと望むんだろうと思えばこその
決断なんだろうと察します。

その精神力の強さは、あの若さにしてすごい事だとも思うんです。
ただ少し、心配な面もあるのですが。

人が一番大きなストレスを感じる要因というのは、近親者を
失う事なんだそうです。
家族同様にいつも一緒に居るペットも同様です。
(ペットロス症候群、というのもありますね)

これだけ大きなストレス、大きな悲しみを受けるという事は、
それなりにその想いを処理する時間も必要、という事になります。
悲しむ時には、キチンと悲しむというか、正しく悲しむ事を
しておかないと、後々、ココロに思わぬ影響が出る事が
考えられます。

ずいぶん前から言われてますけど、被災された方々のココロのケアは、
とても重要な事なんですが、まだあまり進んでいないようです。

突然の地震や津波で、大切な家族やお友達を失われてしまった方々。
けど、その直後ではまだそれを実感出来る余裕も無く、自分達が
生き残る事で精一杯になっています。
ココロの緊張状態が続いているんですね。

しかしここに来て、復興はまだまだこれからではあるんですけど、
以前と比べると多少、生活する上での不便が解消され、考える時間が
出来て来ます。

そこでこれまでは「頭の中での理解」だった事が、「現実の理解」と
いう風に移行して来ます。
(先日のココロクラスに出席された方には、「理論的理解」と
「現実の理解」という事でお話させて頂きましたね)
その段階で例えば「何故、自分だけ生き残ってしまったのか?」などという
虚無感とか喪失感とか、そういった事を一気に考えてしまう方もいます。

そうならないために、その想いを「口に出す」、「コトバにする」という
作業が大切になって来ます。
当然そこには、その想いを「受け止める人」が必要になって来る訳です。

カウンセラーは、クライアントさんの想いに「寄り添う」という事を
基本としています。
ですが、ご家族を亡くされた方と同じ「想い」を本当の意味で
共有出来るのは、やはり家族だけなんですね。

ですから私的には、浅田選手はお父様、お姉様と今の悲しい、
寂しい…様々な想いを共有して、想いを分かち合って、
キチンと悲しみを感じてもらって、少し時間を掛けてでも
家族の時間を大切にして、正しく悲しんでもらったその後に、
競技に復帰されても良いのでは…と思ってしまいます。

一流のアスリートとしてのその姿勢は賞賛に値するとは思いますし、
それがアスリートとしての乗り越え方なのかも知れませんが、
お母様の存在の大きさを考えると、今ここで急いで復帰する事によって、
彼女のココロに傷が残らないか、今後が少し心配です…

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月8日木曜日

ココロクラス 第2回 今度の土曜です!

2011.12.10(土)13:00~ 栃木県宇都宮市のイルカンタジローにて
「ココロクラス」第2回目を開催いたします!

「ココロクラス」とは、社会、会社、本、誰も教える事が難しい、
"あなたの未開拓な部分"を気付ける授業、脳とココロに効く授業です。

今週の土曜日に開催が迫って来ました!
様々な方々、遠くは九州、台湾の方からも
応援をして頂いております(^^)
本当に、色々な方から支えられ、見守られています…!

今回もしっかりと準備を整えて、おいで下さる皆様と
楽しく、和やかに、そしてちょっとだけ皆さんの「明日」
役立つお話をさせて頂こうと思っております。

「今日」より「明日」がちょっと良くなりたい、
「今日の自分」より「明日の自分」がちょっとだけ良くなりたい。
そんな「個人力を上げたい方には、持って来いのココロクラス
たくさんの方々のお越しを、お待ちしております!

「ココロクラス」
開催日時:2011.12.10(土) 13:00~16:30
開催場所:イルカンタジロー(栃木県宇都宮市)
参加費:3000円/お一人様
定員:30名
講師:上野琢実(営業コンサルタント)、佐伯昌典(心理カウンセラー)
 
    
        
お申込みはkokroclass@gmail.comまでメールを送って下さいませ。
席の余裕次第ですが、当日まで予定が分からないよ、という方は、
直接会場にお越し下さっても結構です!
(満席の際は、ご容赦くださいませ)

皆様の笑顔にお会い出来るのを、楽しみにしております(^^)

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月7日水曜日

闇=病み

千葉の方で中学生と小学生の女の子が傷付けられた事件。
幸いに命を失う事は無く、犯人も逮捕されたと思っていたら、
今日は茨城の方で、同じような事件が起こっている、との事。
こっちは模倣犯ですね、きっと。

千葉の方で逮捕された少年に付いては、朝から色々な学者先生が
その心理分析をされてますし、私も大方は同じような意見です。
(詳細な部分でちょっと異論はありますが)

こういう事件が起こるたびに「ココロの闇」って言葉が出て来ますけど、
何だか使われ過ぎていて、みんなのココロに響いていない気がするし、
どうも私は「ココロの闇」って言葉が好きじゃないんです。

どんなに荒んでいたとしても、病んでいたとしても、人のココロの
どこかには、求める「光」が射してるって信じたい、そんな想いがあります。
だから、「ココロの闇」じゃなくて「ココロの病み」だと思っています。

これは裁判で心神耗弱とか、心身喪失とかっていう判断されるとか
いう事では無くて、もっと大元の部分というか、根っこの部分の
問題なんじゃないかって思っています。

この犯人の少年が捕まったきっかけは、「あいつはナイフをいつも持って歩いているよ」と
いう情報が多数寄せられて、警察がマークしたんだとか。
という事は、この少年が「ナイフを持って歩いている」という事を、それなりの
数の人が知っていた訳で。
それをこの少年の両親なり、学校なりに伝えたのか?

この犯人の少年は、学校に切り落とした猫の首を持って行ったんだそうで。
それは少なからず、先生の耳にも入っていたのではないでしょうか…?
その後、退学したようですが、その際にも何か学校側は
少年に対して何らかのアクションを起こさなかったのか?

この少年が捕まったのは、深夜に家から出て来たところを
警察に職質されたんだとか。
私は人間が旧いのか、16歳の少年が深夜に外出する、というのは
常識的に考えられないんです。
家庭の問題ですね。

更に家宅捜索で、少年の部屋からナイフが多数発見されたんだとか。
家族は全く知らなかったんでしょうか…?

この手の事件が起こると大抵、家庭に問題アリとなるんですけど、
この家族の事がほとんど報道に出て来ないのでその辺は
何とも言えませんが、ここまでの情報を観ると、
この少年の両親は、自分の子供に対して無関心だった、としか
思えません。

どうも「放任」と「放置」を勘違いしている親が多い気がします。
放任は別に構わないんです。
しっかりと見るべきところを見た上で、子どもの自主性なりを
尊重していれば、そして、子どもが何かをしても、それは自分の責任と
考え、そういう事を起こさないように教育している、というのが
放任だと思っていますから。

それに対して、自分の子供が外で何をしているのか、いや、
家の中、部屋の中で何をしているかすら関心が無いというのは、
ある意味での放置、ネグレクト、虐待に近いモノがあると考えます。

それだけの数のナイフが出て来る、それはネットやホームセンターで
購入したという事になれば、そのお金は親から出ているんでしょう。
もしあなたの子供がネットでナイフを購入していたとしたら、
あなたは子供におカネを渡しますか?

親はもちろんの事、地域社会の無関心も、この事件が起こった
要因と考えるのは、大袈裟でしょうか?暴論でしょうか?
どうもそれこそが「ココロの病み」だと、思えてなりません。

この犯人の少年は、報道されている中だけでも、しっかりと
そのサインを何回も出していました。
恐らくもっと以前から、サインは出していたんだと思うんです。
それに気付かなかった、気付けなかった、気付いていたのに
無視をしたのか、見ないふりをしたのか…
これこそが「ココロの病み」だと言えませんか?

自分自身の自戒の意味も込めて、また、カウンセラーとしての
自分の果たすべき役割も含めて、色々と考えさせられました。

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月5日月曜日

自信って?

皆さん、「自信」って何ですか?

昨日、知人との会話の中でふと思ったんです。
「自信が持てないのかなぁ…」

私のモットーというか、ポリシーというか、この「自信を持つ」
という言葉やフレーズ、カウンセリングの中では使わないようにしているんです。
自信って、もつモノ? 持てるモノ? まず、モノ?
モノだから「持った」り「失くし」たりする?
自分を信じる「ココロ」だったら、持つ事も、失くす事も出来そうですけど。

という訳で、調べてみました。

自信の意味→自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと。大辞泉
自分の才能・価値を信ずること。自分自身を信ずる心。大辞林
そう、「自分」を「信じる」事が「自信」なんですよね。

では自信が持てないとは。
調べてみました、自信の対義語。
初めは「不安」?だと思っていたんですけど、これがどうも
無いらしいんです。
一部では「恐れ・怖さ」と定義している向きもいるようですが、
これはちょっと違う気がします。

で、「信じる」の対義語は「疑う」らしいんですけど
「自疑」とか「自偽」、「自欺」なんてコトバは無いんですよね。

じゃあ、「不安」って?
不安の意味→気がかりで落ち着かないこと。心配なこと。また、そのさま。大辞泉
で、不安の反対語も無いんです。 
「不安」の対義語は「安心」だと思ってたんですけど、
「安心」は「心配」の対義語なんですね。
何だかここまででも、すごく勉強した気になっちゃいました(^^;

というわけで、自信にも、不安にも反対語、対義語が無い。
どちらも得体が知れないモノ。
そんな「コトバ」に振り回される事に意味があるのでしょうかね?
得体が知れないだけに、信じるしかない、という事になるのでしょうか。

私の好きな唄の歌詞に、こんなフレーズがあります。
「幸せはなるもんじゃない、感じるモノだ」
(長渕 剛さん/”Captain Of The Ship”)
これと同じような考え方なのでしょうか?
自信は持つモノじゃなく、自分を信じる事。

…もう少し、勉強します!

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年12月1日木曜日

ココロクラス 第2回 来週です!

2011.12.10(土)13:00~ 栃木県宇都宮市のイルカンタジローにて
「ココロクラス」第2回目を開催いたします!

「ココロクラス」とは、社会、会社、本、誰も教える事が難しい、
"あなたの未開拓な部分"を気付ける授業、脳とココロに効く授業です。



今日から12月です。
師走ですねぇ…

皆さんの今年は、いかがだったでしょうか?
大震災があって、日本全体が一つになった、そんな感じもありました。
一方で、長く続いているデフレに円高によって、企業が海外に
出て行ってしまったり、その煽りで倒産…なんて事も多かったと思います。

私が感じたのは、今年は「個人力」が試されている年、そんな気がします。

震災で大切な人達を亡くされた方々、働く場所や家などを失ってしまった方々…
けれどそんな状況でも、生き残った方達は復興へと立ち上がり、
それぞれがそれぞれに与えられた、例えそこが過酷な環境の中であっても、
自分達の力で復興するんだ!という意気込みの元に、それぞれが今も頑張って
おられます。

自らが自らの力を信じて動く。
きっと今年から来年にかけては、この「個人力」が試されるんだと思うんです。

ココロクラスは、この「個人力」をアップさせるのに最適だと思いますよ!
コーチングを知る事に寄って、個人の持っている力を更にアップさせて、
心理カウンセリングのテクニックを用いて、周囲の人達とのコミュニケーション力を
アップさせれば、個人力が個人力を呼んで…という風になれる、と確信しています!

ぜひ、多くの皆様にその事をお伝えしたいと思っていますので、
お時間がある方はぜひ、ご参加くださいませ!

「ココロクラス」
開催日時:2011.12.10(土) 13:00~16:30
開催場所:イルカンタジロー(栃木県宇都宮市)
参加費:3000円/お一人様
定員:30名
講師:上野琢実(営業コンサルタント)、佐伯昌典(心理カウンセラー)

お問い合わせ、お申込みはkokroclass@gmail.comまで
メールを送って下さいませ。

*******************************
     栃木県宇都宮市で   
   カウンセリングをお気軽に!

    カウンセリングスペース 
      Healing Forest
    http://forest.gcmc.jp/
*******************************