2011年10月30日日曜日

コミュニケーションの大切さ

ここ最近のニュースでまた、オレオレ詐欺の被害が出ている、と
いう事が報じられていました。

狙われるのはやはり、高齢者の方々。
これだけ長い事、ニュース等で報じられていて、
警察等も被害防止のためにキャンペーンなども行われているし、
街頭でのインタビューなどを観ると「自分は絶対に大丈夫!」と
ほとんどの方が答えているにも関わらず、減らない。

犯行グループの手口も巧妙化している事もあるのでしょうが、
やっぱりその根本には、家族同士のコミュニケーションが
足りていないのでは?と思ってしまいます。

被害に遭われる方の環境は良く分からないのですけど、想像するに
お子さんやお孫さんは独立していて、離れて暮らしていて、あまり連絡も
頻繁には取っていないのではないでしょうか…

それが久しぶりに電話を掛けて来た、となれば、
きっと嬉しくもなるんでしょう。
そこはやっぱり、人ですから寂しかったりもするでしょうし、
出来る事なら頻繁に会いたい、とも思われていると思うんです。
そういう心理を付いたこういう犯罪は、許せません。

例えば週に一度でも電話をしてあげるとか、そういった
コミュニケーションが普段から取れていれば、防げるんじゃないかなぁ
と思ってしまいます。

*******************************
     栃木県宇都宮市で
    カウンセリングをお気軽に!

     カウンセリングスペース 
       Healing Forest
     http://forest.gcmc.jp/
*******************************

2011年10月27日木曜日

ココロクラス 開校します!

2011.11.13(日)13:00~ 栃木県宇都宮市のイルカンタジローにて
「ココロクラス」を開催いたします!

「ココロクラス」とは、社会、会社、本、誰も教える事が難しい、
"あなたの未開拓な部分"を気付ける授業、脳とココロに効く授業です。

私は主にココロの部分を担当させて頂きます。
人がコミュニケーションを取る上で、出来ていそうで
意外と出来ていない部分、気に掛けていそうで意外とそうでも無い
部分を、心理カウンセリングの技法を用いて周りに居る方達と
素敵な関係が築く事が出来るようになれるような、そんなお話が
出来たら、と思っております。

興味がある方はぜひ、ご参加くださいませ!

「ココロクラス」
開催日時:2011.11.13(日) 13:00~16:30
開催場所:イルカンタジロー(栃木県宇都宮市)
参加費:3000円/お一人様
定員:30名
講師:上野琢実(営業コンサルタント)、須藤勝則(心理カウンセラー)

お申込み、お問い合わせは→kokroclass@gmail.com

2011年10月19日水曜日

寒暖差

今日は寒かったですね。
朝はコタツ付けてました…

午前中にはチャリでハローワークまで行って来たんですけど、
風が冷たくて、やっと季節感が出て来たように感じました。

この時期、寒暖差が大きい日が 続くと、
自律神経にストレスが掛かってうまく働かなくなり、
それが元で体調を崩す人が増えるんです。

頭痛が続いたり、腰痛が続いたり、眩暈がしたり、
これもいわゆる「気象病」ってのになると思うんですが。
一番の予防はやっぱり、規則正しい生活を送る事と、
気温の変化に合わせられるよう、簡単に脱いだり着たり出来るよう
上着を一枚持って出たりして、体温がなるべく大きく変化しないような
態勢が取れると良いみたいです。

季節的な事でいえば、ココロも揺れ動く時期でもありますし、
風邪も流行る季節ですし、インフルエンザも今年は早そうですから、
手洗い、うがいも忘れずに!ですね。

*******************************
カウンセリングを お気軽に!
    心のナースコール
http://www.heartful-smile.com/
*******************************

2011年10月13日木曜日

感謝の気持ち

最近、とても良い時間を過ごせている。
そんな風に感じています。

状況的には今、少しつらい状況に居るのですが、そんな中で
その「今」を過ごす時間だったり、周りに居てくれる仲間だったり、
それらを含めた、今の自分が置かれた環境だったり。
それらすべてに「ありがとう」っていう感じなんです。

今日もそうでした。
先ほどまで、突然の連絡で思わぬ方と色々なお話をして。
逆に、こういう時間とか環境を過ごすために、今の状況が
訪れたんじゃないのか、と思えるほどです。

そう思うと、そういう時間や、そういう人たちみんなに、
「ありがとう」って感謝したい気持ちになりました。
何だかとても、不思議だけど心地良い感覚です。

*******************************
カウンセリングを お気軽に!
    心のナースコール
http://www.heartful-smile.com/
*******************************

2011年10月11日火曜日

「ツレうつ」を観て来ました

今日は「ツレがうつになりまして」を観て来ました。
有名な本ですので、原作を読まれた方も多いと思います。
(私は読んで無かったんですけど(^^;)

これからご覧になる方も多いと思いますので、内容を書く事は
控えますが、とても良く出来た映画でした。
私自身も数年前、かなり重いうつ病を経験していて、
その時に思っていた事や感じていた事がそのままに描かれ、
鑑賞中ずっと、涙が止まりませんでした。
もちろんそこには、その時のつらさとか、寂しさもあるのですけど、
この映画ではそれ以上に、暖かい涙を流していました。

うつ病に限らず、ココロの病についてはまだ、日本では
偏見や誤解が多いのですが、そういった事を含めて、
色々な方、特にご家族やお友達にうつ病の方が居る…
そんな方々にこそ観て欲しい、と思いました。

お勧めします!

*******************************
カウンセリングを お気軽に!
    心のナースコール
http://www.heartful-smile.com/
*******************************

2011年10月2日日曜日

虚心坦懐

これ、政治家さんが良く使う言葉の一つですよね。
辞書を引くと、こんな風に書いてあります。

虚心坦懐(きょしんたんかい)
何のわだかまりもないすなおな心で、物事にのぞむこと。また、そのさま。

クライアントさんからのお悩みの多くは、人間関係に関わる事です。
そしてその多くは、普段から上手く「コミュニケーション」が
取れていれば防げるのでは…と思えるようなモノなんですね。

以前にも書きましたが、カウンセリングの基本はクライアントさんのお話を
聴く、聴かせて頂く事、これが最も大きな仕事でもあります。
この「聴く」という行為が、意外と軽視されがちなために、
コミュニケーション不足や、対人関係の構築が上手く出来ない、
という事に発展して行っている事が多い、と感じています。

相手に向かった時、何のわだかまりもなく、素直なココロで
話をただ「聴く」という事を、意識してみてください。

話を聴く時、あなたのココロには相手の意見に対しての
「思い」や「意見」、或いは「反論」のようなモノが
思い浮かんで来ると思います。
それを一切、止めてみる。
相手の話の裏側とか、意見や思いの裏側とかを
探る事無く、そのままに受け止めてみる。

相手の話の腰を折らず、ただ、最後まで「聴いて」みる。
出来ればそこで、相手の想いとか、相手のココロに寄り添ってみる。
そうする事を繰り返して行くと、人間関係は意外と上手く行くモノです。
いわゆる「聞き上手」と言われる人を観察してみてください。

これが出来るようになると、友人関係、家族関係、或いは
職場での人間関係なども円滑に進められるようになって行って、
みんなが幸せになれるはずです。
ちょっと難しい事ですけど、気に留めておいて下さいね。

*******************************
カウンセリングを お気軽に!
    心のナースコール
http://www.heartful-smile.com/
*******************************