2010年9月20日月曜日

自助グループのススメ

皆さん、抱えてしまった悩みってどのように解消していますか?
何とかして、自分で解決しますか?
それとも、家族や友人に相談して、意見やアドバイスを求めますか?

けど、なかなか人には言えない悩み、というのもありますよね。
カウンセリングに掛かったり、病院に行く、というのも一つの手段です。

そこで、意外と知られていないのが「自助グループ」というモノです。
セルフヘルプグループとも呼ばれます)
これは簡単に言うと「共通の問題を抱えた当事者による
問題緩和・解決のための集まり」
なんですね。

例えば、皆さんも「断酒会」というのは聞いた事があるのではないかと思います。
文字通り、お酒を断つ会、です。
一人ではなかなか出来ないけれど、同じ悩みを持った人たちが集まって、
それぞれの想いを話す事によって、他の人達にも想いを共有してもらい、
自分の励みとする、という事なんですね。

この自助グループとは、まさに色々なグループがあって、小さなグループから
全国組織となっているグループまであり、また、悩みの数だけそのグループが
存在するんです。

例えば、うつ病の会、自閉症児を持つ親の会、てんかん協会、摂食障害、
引きこもり、アルコール依存症、薬物依存症…
こういったグループの特徴として、「名乗らなくても良い」という点があります。
(一部には例外もあるようですが)
大抵は「アノニマスネーム」という、ニックネームのような名前で呼び合っているので、
個人のプライバシーは守られます。

さらに、多くのグループではミーティングの際「言いっ放し、聞きっ放し」という
ルールを採用していて、自分が話した事に対して、誰かが反対意見を言ったり
批判されたりする事も無いので、安心して自分の悩みを話す事が出来ます。

こういったグループの情報は、地域の精神保健センターなどでも手に入りますし、
インターネット検索でも、色々なグループが探せます。
また、栃木県内のグループについては、私もお手伝いしております
とちぎセルフヘルプ情報支援センターに、相談する事も出来ますので、
一人で悩みを抱え込んでいる方には、ぜひ、利用して頂きたいと思います。

2010年9月12日日曜日

季節の変わり目

ここのところ、昼間こそ夏の日差しで暑くなるものの、
朝晩は過ごしやすくなって来ましたね。
天気予報でもそろそろ、昼間でも気温が下がって来るようで、
秋が近付いてきているのでしょうか…

カウンセリングをしていると、このような季節の変わり目にも
敏感になって来ます。
というのも、季節の変わり目には、人のココロも揺れ動くんですね。
誰しも多かれ少なかれ、好きな季節、苦手な季節もあるし、
天気によってもその日のテンションが変わる事は、経験がある事だと思います。

季節の変わり目には、更に環境の変化が加わる方も多い時期なんですね。
天候や転勤、部署変えや配置転換などによって、自分の
環境が変わり、生活のリズムも変わったりして、ストレスが溜まり易くなるのが、
この季節の変わり目なんでしょう。

それに無理やり対応しようとしてココロが消耗し、ストレスに弱くなって
心身不調になってしまう事も多いので、簡単なアドバイスを一つ。
なるべく、生活のリズムは変えない事。
これが、日勤から夜勤へとかわる、なんて場合はさすがに難しいですけど、
そんな場合でもなるべく早く、新しい生活リズムを作って、慣れる事。

一番良いのは、毎日、起きる時間を決めておいて、必ずその時間に起きる事。
これだけでも、だいぶ精神的に負担が軽減されるんです
休日でも、前の晩がどれだけ遅くても、毎日起きる時間だけは守る。
その後、いつもと同じように朝食を摂ったり、顔を洗ったり、新聞を読んだり。
それから、二度寝しても良いんです。
昼寝も15分以内であれば、何度しても良い、という事も言われています。

起きる時間だけ決めておいて、それを毎日守る。
ぜひ、心身不調のための予防も含めて、試してみてください。